Myねこ3 (まいねこさん)

キャットシッターまいねこの つれづれな日々 ♪。・♪

まいねこです♪
2011年6月から大阪でキャットシッターを商い中
いつの日か猫語を話せる日を夢見ています。・☆

不思議な体験

夏のヒンヤリ話・・その2

小学校4年生の夏

「お小遣い500円」の 誘惑に負けて引き受けた
お手伝いで 痛い目に・・・

母のお友達が 当時 東三国らへんで マンションの管理人を
していて、私と同じ年の娘さんがいて 家族ぐるみのお付き合いでした。

そこへ泊りに行くのが楽しみで
電車も なんばから乗り換えなしで簡単でしたし
一人で行くことに 少し冒険的な ワクワクを感じていました。

2日ほどお泊りした 夕方
おばさんが 急に私に?! お手伝いしてくれたら500円くれるというのです。
その内容は
「このマンションの各階の廊下の電気を つけてきて。
スイッチはエレベーター横すぐにあるから 10階から順に つけて
降りてきてほしい。」

こんな簡単な!!ことで 500円もらえるなら!
喜んで引き受けました。
いざ エレベーターで10階へ

10階でドアが開きました。

突然 「ぞっ!!」 頭のてっぺんから足の先まで 鳥肌が!!

今でも説明のできない 不気味な感じ・・足がガクガク うまく歩けません。
でも 500円もらっているし スイッチもすぐ横なので なんとか手を伸ばし
つけましたが・・

そしたら今度は 猛烈な頭痛に襲われました。
あまりの痛さに 吐き気がし 目はかすむし・・
四つんばになって エレベーターに帰り 「閉」ボタンを押したいのに
私は「開」ボタンばかり押してるのです。


もう パニックです。

どれぐらい経ったでしょう・・
なんとか1階に着いた私を 出迎えに来ていたおばさんが 抱きかかえて言うことは

「実は 6ヶ月ほど前に このマンションンの10階から 女性が飛び降りたの
おばちゃん 毎回 10階行くと 髪を引っ張られるのよ。うちの娘は行ってくれないし
子供だから大丈夫だと 思ってたんだけど。
ごめんね こんなことになるとは 思わんがったんよ~」


「・・・・・・・・・・・・・」


おばさんの話と私のこのパニックとの因果関係はわかりませんが
高いバイト代には 裏がある・・・を学んだ夏。



ヒンヤリしましたか?
P7110290


こちらは ヒンヤリではなく ほっこり  8月大阪でイベント開催

猫セミナー「猫暮らし入門編」
             &
猫の森オリジナルゲーム 「にゃんゲーム」

 日時: 2011/ 8/21(日)
      13:00~15:15(第1部)
      15:30~16:30(第2部) 

 場所:
猫喫茶『猫の箱』    地図&アクセス
        大阪市淀川区西中島4-6-4 トムボーイビル1F 
        06(6304)2828

 
講師: 猫の森(株)代表 南里秀子さん

 内容:

      《第1部》 ¥3000 (ランチ&ドリンク付 先着20名
       13:00~13:45 ランチ
                 
(カレーライスorえびピラフから選択) 
       13:45~15:15 「猫暮らし入門編」

     《第2部》 ¥1500 (ドリンク付 先着15名)
       15:30~16:30 南里さん考案 ニャンゲーム
                 
皆さん自身の猫に対する考え方・気持ちが丸裸に

                   「私もそうそう」 盛り上がること間違いなし                              
≪お申込みはこちら≫  
      
えむずペットケアサービス 橋本    
      Mail:mpservice@oo.em-net.ne.jp   
      Tel :090(7356)9045
   
 
       または

       猫喫茶 猫の箱
       
Tel :06(6304)2828

       
1部のみ、2部のみ、両方参加、のいずれかをお知らせください。
         (1部のみ&両方参加の方はランチメニューもお知らせください)

      セミナー前後の時間を利用して、猫の箱さんの
         
猫ブースにお入りいただくこともできます。
         (別途、料金必要。30分¥300、その後10分毎に¥100)

夏のヒンヤリ話・・・その1

昔 体験した 怪談?ではなくて ふしぎな話

私が生まれ育ったマンションは古いせいか ふしぎなことが
多く 今でも???わからない。その中から1つ


小学校6年の春 
夜中に 寝ている私の横に 人の気配を感じた。

「母かな?」

そう思って 目を開けた瞬間・・

「白と紺の浴衣を着た 知らない男」の人が立っていた。

ふしぎと驚かなかった。なぜなら その顔は
「にこっ」と 笑顔を浮かべ ふすまにもたれて 立っていて
とても穏やかな感じがしたから。

でも 「まったく 知らない人」だった。

さすがに 少し怖くなって 目を閉じてしまった。
そして次に開けた瞬間

もう いなかった・・

朝 母に この出来事を話すと 母は、

「ああ、その人 よく来るのよ。でも何もしないでしょ」

「・・・・・・・・・・・・・・・?!」

もう それ以上何も聞けなかった。


私はこれっきり その男性は見ませんでしたが・・


結局 この世の人ではなかったのです。



少しは ヒンヤリしましたか

ネコ三昧な日々 120


猫好きさん集まれ  8月大阪でイベント開催決定

猫セミナー「猫暮らし入門編」
             &
猫の森オリジナルゲーム 「にゃんゲーム」

 日時: 2011/ 8/21(日)
      13:00~15:15(第1部)
      15:30~16:30(第2部) 

 場所:
猫喫茶『猫の箱』    地図&アクセス
        大阪市淀川区西中島4-6-4 トムボーイビル1F 
        06(6304)2828

 
講師: 猫の森(株)代表 南里秀子さん

 内容:

      《第1部》 ¥3000 (ランチ&ドリンク付 先着20名
       13:00~13:45 ランチ
                 
(カレーライスorえびピラフから選択) 
       13:45~15:15 「猫暮らし入門編」

     《第2部》 ¥1500 (ドリンク付 先着15名)
       15:30~16:30 南里さん考案 ニャンゲーム
                 
皆さん自身の猫に対する考え方・気持ちが丸裸に

                   「私もそうそう」 盛り上がること間違いなし                              
≪お申込みはこちら≫  
      
えむずペットケアサービス 橋本    
      Mail:mpservice@oo.em-net.ne.jp   
      Tel :090(7356)9045
   
 
       または

       猫喫茶 猫の箱
       
Tel :06(6304)2828

       
1部のみ、2部のみ、両方参加、のいずれかをお知らせください。
         (1部のみ&両方参加の方はランチメニューもお知らせください)

      セミナー前後の時間を利用して、猫の箱さんの
         
猫ブースにお入りいただくこともできます。
         (別途、料金必要。30分¥300、その後10分毎に¥100)


記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
キャットシッターまいねこ
まいねこの本棚
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ