こんにちは 2月ですね

節分に太巻き1本食べて
胸焼けを起こした まいねこです ←もう1本はキツイデスネ


さて、本題に。。

急に寒くなったり 暖かくなったり
急激な温度変化も猫ちゃんにとってよくありません
(もちろん人間にも)

去年の年末から最近まで多いのが
おしっこのトラブルです

お話しを聞いてみると。。
急に寒くなった日あたりから
血尿が出たり、あまりおしっこをしなかったり。。
体調を崩した子が多かった印象を受けました

幸い訪問先の猫ちゃん達は 大事には至らず
みんな快方に向かいましたヨカッタ


こういうトラブルを少しでもなくすためにも
冬場の寒さ対策を考えたいですね
訪問先でよくされている 寒さ対策を紹介します

1、お部屋を暖かくする
エアコンをずっとつけっぱのお家もあれば 
タイマーで寒い時間(夕方~朝方)までセットされてたり、
まいねこが訪問時に数時間タイマーセットをして帰ったりしてます。

2、電気カーペット、マット、座布団など常時温かい場所がある

3、使い捨てカイロを寝床などに置く
まいねこが訪問時 交換したりしてます

4、暖房はないが 猫ちゃんが寒い時に潜り込める布団や毛布 
人間用こたつ(電気はなくても布団が掛かってるので寒さをしのげる)
寝床などがある


また寒いと お水もあまり飲まなかったりします
猫のおしっこは もともと凝縮され濃いです

お水を飲まないと。。
ますます濃くなって、色々とトラブルのもとに。。

でも寒い時に 冷たいお水なんて。。
あまり飲みたくないですよね

出来るだけお部屋の寒さを和らげて
冬場の水分不足を解消して行きたいですね 猫も人間も


寒さまだまだ続きます
温かくゆっくり 愛猫とお過ごしください



キャットニップに 心酔中(チビ)
IMG_0037