島倉千代子さんの歌 「人生いろいろ」

これ私の母が好きだった歌のひとつで
よく母は口ずさんでいました

まだ 私は若かったので 
この歌の深い意味はわかりませんでした。
でも曲がとっても歌いやすく 
歌詞が とても特徴的なんので好きでした

母は晩年 声が出ず歌えませんでしたが
この曲がかかると ニコニコ笑ってくれるので
私もよく歌いました

そして この年齢になって。。

この歌の意味が少しは理解でき
そして 母が好きだった理由もわかる気がします

島倉千代子さんがお亡くなりになられて
この歌を耳にする機会が増え
私も母との思い出を思い出しました・・

そして気が付けば。。
シッティング中この歌を口ずさんでいたり・・w

いい歌ですね
(歌詞が違ってたら ごめんなさい 無意識に口ずさんでるものですから・・w)


ねぇ おかしいでしょ 若いころ
ねぇ 滑稽でしょ 若いころ。。

人生いろいろ
人間もいろいろ
猫だ~って いろいろ咲き乱れるの~ぉ

。。。なんてねw