約2ヶ月ほど前に 保護された 「ごげたん」「チャイ」くん兄弟
かわいい名前でしょ 保護した知人が名づけ親です

この兄弟猫ちゃんは 無事に12月上旬
2匹一緒に新しいご家族のもとへ 婿入りしました
なんと 宝塚から四国 愛媛

こげたん
PB160815




チャイ
PB160814

保護した知人も 大事に育ててきただけあって
「出来ればこのまま兄弟一緒に・・」との思いがあっただけに
2匹一緒の婿入りは もう願ってもない幸運でした

また 迎え入れを決意してくださった新しいご家族の
勇気と心優しい決断に感謝 感謝

このご縁は 本当に不思議と偶然の組み合わせ まさに「奇跡」


お話は・・
その頃 何日か前からなぜか気になる知人がいました。
しばらく会ってなかったせいか 
「お元気かしら
すごーく気になっていました。 そしてメールを送りました

その翌日
まいねこのお客様からのメール
そして
昨日の知人からのメール
2通のメールが届いてました。

まずは 「お客様からのメール」
「猫の里親になりたい」とのご相談

ご実家のお母さまと暮らしていた猫さんが亡くなり
やはりまた 猫と暮らしたいと希望しているものの・・・
色々と手を尽くされましたが 猫を譲っていただけるご縁に
出会えませんでした

最近は「里親詐欺」が多いため
里親に出す方も大変ですが 里親になる方も簡単にいきません

う~ん どうしましょう

そう思いながら 「知人からの返信メール」をみると
最後の追伸の欄に
「子猫を保護しましたので 里親希望の方がいれば教えてください」との1文

そうなんです
私のメールボックス内で出会たご縁 すごいでしょ
最速で問題解 決まるときは こんな感じかも

後日 まいねこも付き添って面会し 子猫を囲んで
猫好き同士の 猫座談会
そして
兄弟猫のかわいさに とうとう2匹とも迎い入れることを
その日に決意されたときは もう嬉しくて
飛び上がって踊りだしたい気分

兄弟猫は見てるだけでも 楽しい
また 2匹で遊ぶので お世話が楽ですよね
本当にいいご縁に恵まれて・・しあわせね
チャイとこげたん

さてさて 里親に出した知人は 嬉しい反面 さびしさも

空っぽになった部屋で涙
使っていたお皿を見ては涙
今頃 どうしてるかな?と思い出しては涙

しばらくは 涙の日々でしょう


キャットシッターは 猫のお世話だけでなく 
猫を通じて 人と人を繋ぐことも仕事のひとつかも・・・

この仕事 本当に奥が深いです



☆お知らせ☆
年末年始の受付しております
ご予定のある方はお早目にお申し込みくださいませ。
キャットシッターまいねこ