先日 友人K子から電話があり
「最近 子猫を保護した方が その子猫が
爪とぎがすごくて 壁がボロボロになって困ってる」とのこと

話を聞くと その方は 猫と暮らすの今回が初めてで
また 間の悪いことにリフォームを最近したばかり
壁紙にもこだわっていて ウン百万したそうだ。

そんな真新しい壁に子猫が爪を立てるんだから
それは 気が気でないと思う

そこで 市販されている爪とぎ防止のフィルムや
爪とぎ板の設置の高さの工夫など
「猫の學校」で学んだことを 話してるとK子は
「へぇ~結構猫のこと知ってるようで知らんかったわ」
感心してるようす
(もちろん 次回の猫の學校へもお誘いしましたよ)

それから後程 K子から明るい声で連絡があった
その保護された方は笑いながら
「しゃあないわぁ 猫やもん 爪とぎは猫の習性やし
壁紙は もういいわ」と言ったそうな。

猫には何百万の壁紙なんかわからない 
それは人間の価値の話 
この方もしなやかに猫のように価値の転換をされたんだ
すばらしい

この「しゃあないわ」(しかたがない)は魔法のことば
猫は変えれないし また 人も同じ
「しゃあないわ」と言った瞬間 
すべて 自分の中に受け入れてしまっているから
イライラしたり 怒ることがない。

失敗しても 「しゃあないわ 次がんばろう
フラれても「しゃあないわ もっといい人がいるんやわ
冷蔵庫に残してたケーキを食べられても
「しゃあないわ もうあげるわ

「しゃあない しゃあない」言ってると
他人にも自分にもやさしくなる気がする


001